櫻井 繁希

施工管理帝京平成大学出身

今は舗装工事を担当しています!

久しぶりの投稿になるのですが・・・。実は後輩ができました!なので次は自分が教える番で責任重大です。自分が学んできたことをしっかり伝えていきます。

また1年目の時は、先輩の指示に従って作業をしていたことが多かったのですが、今は自分で考えて施工をする経験ができ、新しい仕事のおもしろさを実感しています!


戸田道路の魅力

「人」です。世の中数多くの会社がありますが、自分自身が働く立場として待遇や給与などを考えてしまうと思います。それも一つの考え方としては間違っていないと思いますが、いくら待遇や給与が良くても続かないと思っています。この人に付いていきたい、この人のようになりたい、この人を越えてみせる。

人が人を成長させる。日々一緒に過ごす周りの環境こそがすごく大切なものだと感じています。目標になる人がすぐ身近にいる。そんな環境こそが戸田道路の魅力だと思っています。


CAREER STORY
入社から現在に至るまで。ポジション、役割、職務をご紹介

学生時代〜就職活動

単純に遊びたくて大学に進学。
実家では、父が自営業で土木事関係の仕事をしており、弟が土木関係の学校に通っているという状況でした。そんな中自分にはやりたいことが何もありませんでした。就職活動の時期になり、自分の将来を考えなくてはならない状況で、やりたい事がないのであれば、将来少しでも父や弟の力になれればと思いこの業界に入ろうと決意しました。単純に遊びたいと思い進学した大学でしたが、経理関係の勉強もあった為、これから先自分自身に活かせることを学べたと感じています。やりたいことが明確になかった自分ですが、人生において経験というのも何事にも意味があるのだと今感じています。

2016年 入社までの経緯

父が戸田道路という会社があるぞと、教えてくれたのが最初のきっかけでした。直接会社に電話をして面接をしてくれることになり、面接してもらった人事担当者の人柄を肌で感じ、良い会社だなと思いました。土木関係の知識がゼロの自分を温かく受け入れてくれたこの会社に入りたい。そう感じ入社を決断しました。


2016年 入社後の主な仕事

最初の研修では、周りにいる同期が理系や工学科の学校を卒業していて基礎を知っている人ばかりでした。それに比べ自分自身ゼロからのスタートだったので最初は戸惑いが大きかったです。同期に追いつく為にも、本やネットを使い勉強していました。自分自身目で見て覚えることが一番分かり易かった為、様々な作業の動画等を見て学んでいきました。初めての現場は5月頃でしたが、研修で学んだことや独学で学んだ知識を現場で実践していき、日々勉強しながら必死についていっています!今は糀谷駅の街築・道路整備を担当しております。


2017年 憧れの自分になるために

今現在、知識が不十分な為、現場で一緒に働いている先輩方や協力会社の方に教えてもらっている状態です。これから先、多くのことを経験し、様々な知識を積み重ね成長し、今一緒に現場を動かしている人たちに認めてもらえる逸材になりたいと思っています。将来また一緒に現場を動かしていくことがあった時に、「成長したな」と言ってもらえるように。そして「また一緒に働きたいね」と言ってもらえる施工管理者を目指していきます!


UPDATE:2017.02.21

Copyright © TODA ROAD Inc. All Rights Reserved.